生産者 / 自治体 / メディアの方へ
このままでは、子供や孫の世代には
こだわりの食材を作る生産者が
いなくなってしまうのではないか?
ukkaはそんな危機から生まれました
このままでは、子供や孫の世代には
こだわりの食材を作る生産者が
いなくなってしまうのではないか?
ukkaはそんな危機から生まれました

「ただひたすら美味しい食材をつくるため」「古来からの品種を守るため」「安心・安全なものを作るため」「地域の環境や資源を守るため」。日本には、そんな強い思いで農業をされている方がたくさん居るにも関わらず、そういったこだわりの農業に適した流通の仕組みはありませんでした。

しかしながら、私たちは均質なものがたくさん並ぶ流通には乗らない「多様性」にこそ、日本の農業の価値はあると信じています。

パイナップルと生産者

個々の生産者や商品を深く紹介することで理解者が生まれる。 何度かやりとりしながら買ってもらううちにファンになる。 ファンの多い生産者には事前注文やリピートが増える。 すると計画的な生産が可能になる。 収穫よりも前に、継続的に売上を得ることができるようになり、生産者の経営が安定する。

人参と生産者

こんな形で、強い思いを持って良いものを作りたい生産者の方々が、良いものを手に入れたい理解者・購入者の方とつながることにより、将来にわたって残っていく一助になりたいと、ukkaは思っています。

私たちと一緒に、そんな世界を作ってみませんか?

ukkaが
生産者に提供できる価値

  1. 1価格決定権を持ちながら、直接販売することができます
  2. 2予約販売により収穫よりも入金が先になり、キャッシュフローが改善します
  3. 3収穫の時期ではなく、農閑期に販売作業を行うことができます
  4. 4ファンを増やし、計画的な生産と定常的な収益につなげることができます
  5. 5記事はukkaが作ります。参加費月額会費等は一切必要ありません
グラフグラフ
地方自治体の方へ
地方自治体の方へ

ukkaは、地方自治体と連携した地方創生事業も行っています。地域食材の販路開拓や、新たにチャレンジする取り組みの支援を行いながら、少数でも深い理解者やファンを増やしていく、新たな地域活性の形を目指しています。

メディアの方へ
メディアの方へ

ukkaは、地域メディアや都会のメディアと連携しながら新たな価値を提案しています。離れてしまった都会と田舎の心の距離を縮め、「消費者ではなく当事者を増やす」ことを共に推進いただけるメディアの皆さまからのご連絡をお待ちしております。

運営へLINEでお問い合わせ
受付時間:10:00 〜 19:00
土日・祝日をのぞく
受付時間外は返信にお時間を頂く場合がございます