短期発酵の優しい麦味噌「cocoromiso」

注文から6日〜30日でお届け
お届け内容
・cocoromiso
お届け内容備考
12/26までにご注文いただければ年内にお届け可能です。
完売しました
完売しました
ふんわりやわらか。麹の香りと優しい甘さ
故郷を離れても、忘れることができない家庭の味の一つが味噌汁。帰省して、お母さんが作った味噌汁を飲むとほっと落ち着くという経験がある人は多くいるのではないでしょうか。
「cocoromiso」は、すくうとふんわりやわらかで、味噌汁にすると優しい麹の香りがふわりと広がります。底に残った麹をすすると、不思議と故郷の味を思い出します。

おいしい理由

こだわりの原材料
cocoromisoの原料は、麦・大豆・麹菌・塩のみ。減塩のうえ、添加物、化学調味料、アルコールなどは一切使用しません。
麦は香りに特徴があり、通常は扱いづらいといわれる「裸麦」(熊本県産)を使用。大豆は国産で、その年ごとに状態が良いものを探しています。
麹菌は香りを引き出してくれる「河内菌」。塩は、味噌にとって重要な発酵を促す成分のマグネシウムを多く含む赤穂の天然ミネラル塩を使っています。
緻密な計算
これらのこだわりの材料を独自の算術で計量。麦の水分量や塩分量、麹菌の住み心地を整えつつ、僕がずっと追い求めてきた味噌の味を再現するためには、緻密な計算が必要なのです。
短期熟成で毎日飲みたい味に
通常、味噌は数ヶ月以上寝かせ、熟成させるることがほとんどです。熟成が進んだ味噌は、深みと芳醇さを増していき、とても美味しくなります。しかしcocoromisoは、あえて3週間という短期熟成でお届けしています。それは「やっぱりお母さんの味噌汁がおいしい」に、つなげたいから。
その思いを叶えるには、長期熟成した味噌だとうま味が強すぎるため、あえて短期熟成という製法をとっています。
麦を食べる味噌
3週間の短期発酵の場合、味噌には麹菌の香りを含んだ麦の芯がわずかに残り、噛むたびにその香りが鼻腔を通り抜けていきます。味噌汁の場合は、昆布だしやカツオだしと合わせて、味噌は濾(こ)さずに味わってください。もちろん炊きたての白ご飯に乗せて、そのまま食べても美味しく召し上がっていただけます。優しい甘みとグラデーションのある豊かな香りは、和食だけでなくソースなどの隠し味でも活躍しますよ。

自宅熟成で「あなたの味」に

ご自宅で熟成させることで味の変化が感じられるのも、短期発酵の味噌ならではの楽しみです。
石本さんはは出来たてのcocoromisoに、ニコちゃんマークを書いて、熟成の度合いを確かめるそう。熟成が進むと、だんだんと顔がぼやけてきて、味噌が食べごろを教えてくれます。
皆さんのご家庭でも、発酵が進むにつれ徐々に味噌の色味や味わいが変化し、「我が家の味噌」が作られていく過程を楽しんでみてはいかがでしょうか。

明日の活力になる時間を

石元淳平醸造がある鹿児島県長島町は高校がない町。子どもたちも、いずれは島を出て、それぞれの場所で生きる選択をするときが必ず訪れます。
「島を出た子どもたちがこの味噌を食べて故郷を思い出し、明日への活力となる“時間”を作りたい」
この思いこそ、cocoromisoの原点です。
この味噌を食べて育った子供たちが将来故郷を離れて、孤独や寂しさと戦うとき、この味噌を食べた瞬間に故郷の人、色、音、匂いを思いだし、明日への活力になる時間を作りたい――。そんな思いが詰まった「cocoromiso」。ぜひご賞味ください。

この商品の生産者について

購入した方の声

とても楽しみしてます!
m さん
2019/11/24 (日)
お味噌汁でほぼ毎日使ってます!飽きなくてホッとする美味しさに癒されてます😊
きよんさん さん
2019/11/12 (火)
楽しみに待ってます!
Rui さん
2019/10/25 (金)

短期発酵の優しい麦味噌「cocoromiso」

注文から6日〜30日でお届け
お届け内容
・cocoromiso
お届け内容備考
12/26までにご注文いただければ年内にお届け可能です。
完売しました
完売しました