\大容量サイズ登場!/火山島と潮風が育んだ無農薬の完熟レモン

予約購入
お届け内容
終了しました
ココがおすすめ!3つのPOINT
★無農薬なので「皮ごと」食べられる ★通常サイズの1.3~1.5倍と大きいので、色んなお料理にたっぷり使える ★完熟なので香り濃厚、酸味まろやか! =========== こんなあなたにおすすめ! =========== #レモンが大好き #農薬を気にせずレモンの皮まで丸ごと使ってお料理したい #お料理に負けないくらい、味も香りも濃厚なレモンを探している #色んなお料理にレモンを使いたい #自家製レモンサワーを作ってみたい
伊豆大島の火山と潮風が育む「御神火レモン」を完熟で
レモンといえば、爽やかな香りと酸味がさまざまな料理を引き立ててくれる身近な果物。伊豆大島で栽培されている御神火レモンは、香り・酸味・みずみずしさが際立ち、実は通常より1.3倍〜1.5倍の大きさ。もちろん、無農薬だから皮まで美味しく食べられます。 今回のプランでは、フレッシュな完熟レモンをシンプルに楽しんで頂くコースに加えて、爽やかな甘さがおいしいレモンの焼き菓子をつけたコースをご用意しました。
自慢のレモンにたどり着くまで15年。ゼロから始めたレモンづくり
こんにちは、私は東京から120km南の洋上に浮かぶ伊豆諸島最大の島「伊豆大島」でレモンを栽培している金森三夫(かなもりみつお)と申します。 まったくゼロの状態からレモン栽培に着手し、試行錯誤を繰り返すこと15年。ようやく、自慢のレモンを作ることに成功しました。今回はOWNERSの為に黄色く完熟するまで収穫せずにじっくり育てあげた完熟レモン(リスボン種)をご用意します。
サウンドエンジニアから農家へ。ゼロからの挑戦
私は16年前に父の畑を引き継ぐため出身地である伊豆大島に戻って来ました。 それまではフリーのサウンドエンジニアとして、CMの音源制作や著名人のインタビュー録音等、技術屋として日々飛び回っていました。 そんな私が突如として農業に取り組むことに。農業を営むのはもちろん初めてですが、幼い頃から父の畑によく足を運び、父の仕事を見てきましたし、ある程度の年代になると手伝うこともあったので、戸惑い等はほとんどなかったです。
レモンが伊豆大島の魅力の1つになると信じて
島に戻った頃は父がメインで栽培していたキヌサヤの栽培に専念していましたが、ある日、友人から「レモンを栽培してみたらどうか?」と提案を受けました。 友人は「伊豆大島は気温が温暖なので、レモンの栽培に適しているし、栽培状況が良ければ一年中収穫できるものになる。さらに観光地なので、レモンを使ったスイーツや飲料などを開発することで観光振興にもつながる。」と言って栽培を勧めてきました。 もともと私は好奇心旺盛な性格なので、新しいことには積極的に取り組んできました。今回も島内での栽培事例はほとんどなかったものの、面白いお話だと思って提案を受けることにしました。
そんなわけで、友人に薦められて始めたレモン栽培でしたが、最初に苦労したのは、島特有の強い季節風でした。特に秋口から冬場にかけて強く吹き付ける西風は厳しいものです。レモンの茎には棘がある為、風が強く吹くとレモンが自身を傷つけてしまい、病気や品質低下の原因になっていました。
そこで、少しでも風の影響を和らげようと、畑の周囲に防風ネットを張るなど対策を施しました。今では、立派なネットがレモンの木々をしっかり守ってくれています。
御神火様とともにある島「伊豆大島」のこと
伊豆大島は島全体が活火山の島です。島の中央部には三原山がそびえ古くから噴火を繰り返してきた為、「御神火(ごじんか)様」と崇め尊んできました。 また海洋の影響を強く受け気温の較差が小さく、黒潮の流れのため温暖多湿な海洋性気候となっています。
とても自然豊かな島で島の97%が自然公園法によって規制されているため、自然の景観や生態系が十分に保護された美しい島です。また富士箱根伊豆国立公園に指定されており、国立公園の島でもあります。 度重なる噴火によって生まれた大地、島の中央にそびえる御神火様こと三原山、私は農園のレモンを「御神火レモン」と名付け、ブランド化させたいといつの日か考えるようになりました。
潮風と火山の土壌が育くむ極上レモン
温暖で降水量の多い島の気候と、過去に繰り返してきた噴火による火山灰土壌が、御神火レモンに適度な水分を供給します。また、強い季節風からレモンを守る防風ネットは海からの潮風を程よく浴びさせることで、実が通常よりも大きく、爽やかな酸味と強い香り、そしてジューシーな果肉が特徴のレモンに育てあげるのに一役買っています。
島内の農産物直売所でも毎度の完売御礼
島内の農産物直売所「ぶらっとハウス」に出荷すると即完売するほどにご好評いただいている御神火レモン。今回はOWNERSの為に、黄色く完熟するまで収穫せずにじっくり育てあげた完熟レモン(リスボン種)をご用意します。 サラダのドレッシングや、肉・魚料理に利用したり、島焼酎にギュっと絞ってレモン割にしたりと、島の皆さんに愛されるレモンです。
御神火レモンを使った絶品焼き菓子もご賞味あれ
今回のプランでお届けする焼き菓子は、は島内で人気のホームメイドブレッドやサンドイッチ、スイーツなどを提供しているIsland Kitchen(アイランドキッチン)さんに作ってもらいました。御神火レモンを使ったこの時期限定の焼き菓子です。Island Kitchenさんは島内産の食材にこだわったメニュー作りが評判で、御神火レモンもよく使う食材なんだそうです。
焼き菓子はレモンケーキとレモンスノーボールの2品。食べると、爽やかな甘さが口に広がり、ふわっと優しくレモンが香ります。食べたあともさっぱりとしており、紅茶ともよく合います。
御神火レモンが目指すこと
まったく知識や経験のない状態から、多くの方々の協力を得ながら進めてきてようやくここまでレモンを育て上げることができました。今後は、島の未来のため、未来ある若者に引き継ぎ、レモンが伊豆大島の特産品として誰もが知るまでに育ってくれたらこんなに嬉しいことはありません。ぜひこの機会に私が丹精込めて作り上げた御神火レモンをご賞味ください。
御神火レモンだからできる。おいしいアレンジレシピ
御神火レモンはどんな料理にも合う優れものです。最後に御神火レモンを使ったレシピをご紹介します。「レモンとチキンのオーブングリル」と「レモネード」です。素材が持つ美味しさを際立たせ、さらに引き上げてくれるレモンの可能性を実感してください。
『レモンとチキンのオーブングリル』 【材料】 御神火レモン 1個 鶏もも肉 1枚 にんにく 1片 ハチミツ 大さじ1 オリーブオイル 大さじ1と1/2 塩コショウ 適量 タイム・ローズマリー お好みで 【作り方】 1.鶏もも肉(1枚)をバットに入れて、御神火レモン果汁(1/2個分)と塩コショウ(適量)をもみ込む。 2.にんにく(すりおろし 1片分)とハチミツ(大さじ1)とオリーブオイル(大さじ1と1/2)をさらにもみ込み、鶏肉の皮のない面を上にして御神火レモンの輪切り(1/2個分)を肉の上に敷き詰める(お好みでタイムやローズマリーを添えてもよい)。 3.ぴったりとラップをして冷蔵庫で1時間~ひと晩マリネする。 4.調理の30分前に鶏肉を冷蔵庫から出して常温に戻し、オーブンを240度に予熱する。 5.鶏肉をマリネ液ごと天板に乗せて、皮のない面を上にして8分、裏返して皮目を上にして8分オーブンで焼き上げる。 6.皮にこんがりと焼き目がついたら焼き上がり。完成。
『レモネード』 【材料】 御神火レモン 500g 砂糖 500g アルコール(殺菌用) 少量 【作り方】 1.レモンは薄い輪切りにする。 2.保存瓶を洗って水気を拭き取り、熱湯かアルコールで殺菌する 3.レモンと砂糖を交互に入れる。 4.常温に置いて時々振り、2日後に完成(完成後は冷蔵保存)。 ※お好みでミントの葉を入れて、炭酸で割ってお楽しみください。

この商品の生産者について

購入した方の声

レモン大好きです。 楽しみに届くのを待っています。
中村 さん
2018/12/19 (水)
無農薬のレモン、届いたら何を作ろうか楽しく考えてます!
Arai さん
2018/12/16 (日)
皮まで安心して食べられる貴重なレモンを、楽しみにしています! もし不可能なら聞き流していただいて結構なのですが、無農薬のライムを作っていただけたら嬉しいなと思ってます‼️(^ν^)
Saito さん
2018/12/15 (土)
レモン探していました! 楽しみにしています!
谷口 さん
2018/12/15 (土)
届くまでどんなお料理に使おうか、ワクワク考えながら待ってます!
Tanaka さん
2018/12/14 (金)
伊豆大島の海が大好きでよくダイビングしに行っています。実はプロフィールの写真も岡田港のサザエの屋台です。今度島に行ったらぶらっとハウスで御神火レモン探してみます。
Ukyo さん
2018/12/11 (火)
楽しみにしています。^^
小澤 さん
2018/12/10 (月)
何を作ろうか今から楽しみでなりません! 素敵なものを作っていただいてありがとうございます!
Matsuzaki さん
2018/12/10 (月)
皮ごと丸ごと‼️楽しみです😆
沼倉 さん
2018/12/9 (日)
とても楽しみです!
小柳津 さん
2018/12/6 (木)

\大容量サイズ登場!/火山島と潮風が育んだ無農薬の完熟レモン

予約購入
お届け内容
終了しました