都農ワインのたのしみ方

今回出会ったのは、都農ワインの飲み比べセット。優しい甘さの甘口ロゼと合わせた料理は旬の料理と、すっきり爽やかな辛口ロゼは味付けしっかりの料理と合わせてみました。
おいしい季節のごあいさつ

冬になると

わたしは、冬になると部屋を暖かくしてゆっくりとワインを飲む時間を楽しみます。
一緒に食べるものは、カリフラワーやじゃがいもを使い、チーズたっぷりのグラタン!グツグツと音を立てしっかりと焼き色をつければ幸せな時間の始まりです。
そして淡い赤ピンクのきれいな色を好きなグラスにそそぐとテーブルの華やかさが増してますますステキな食卓になります。
ただ単に、美味しいものを食べたいと思ってた20代のあの頃
お酒の飲み方も食事の仕方も今とは全然違いました。
今、美味しいは自分達でつくり上げるものなんだと思っています。
誰と食べるか、どんなふうに食べるのか。
何を身体が求めているのか。
そんな風に自分のこともわかって美味しいテーブルが出来上がって行くのだなとしみじみ感じるようになりました。

都農ワイン

今回出会ったのは、都農ワインの飲み比べセット。
優しい甘さの甘口ロゼと合わせた料理は、
シャドークイーンという紫色のじゃがいもを使ったコロッケとキッシュ、キャロットラペ、生ハムと柿、マッシュルームのサラダ、大根とさつまいも、春菊の和え物
旬の野菜をたっぷり使いました。
とってもすっきり爽やかな辛口ロゼは、みんなで持ち寄り、
豆のスープ、パテドカンパーニュ、チキンのトマト煮込み、バゲット。
味付けしっかりの料理と合わせてみました。
実はどちらも冷やさずにいただいたのですが、甘すぎないところも好きです。
そして、美しいサーモンピンクの色になんだかとても優しい気持ちになり、
飲むたびに心地よさを感じてしまいました。
毎日お酒を飲むこともなくなりましたが、
ときどき、お酒とともにゆっくりといい時間を過ごして眠りにつきたいですね。
このシリーズをもっと読む
この記事を書いた人
和歌山のパン屋さんで働いていたときに、山の上から見渡せる景色に魅了されました。それ以来、自然の中での暮らしが大好きです。休みの日は作りたいものが頭の中に溢れ料理ばかりしています。好きなやさいはオクラと白ネギとれんこん。